Toru Kase

加瀬 透

 

Please feel free to ask ↓
info@torukase.com

 

グラフィックデザイナー/アートディレクター
1987年 埼玉県生まれ
2010年 立教大学 経営学部 国際経営学科 卒業
2011年 桑沢デザイン研究所 デザイン専攻科 卒業
2015年 デザイン制作会社勤務 のち フリーランス

 

書籍・パッケージ・雑誌・広告・ウェブサイトのデザイン、
アートワーク制作・提供、サウンド提供などを中心に活動。

 

Toru Kase
Graphic Designer / Art Director
Born in Saitama in 1987
Graduated from Rikkyo university in 2010.
Graduated from Kuwasawa design school in 2011
Worked for the japanese design company until 2015
Started freelance working since 2015
Based in Tokyo and Saitama.

 

<Media Listing Information>「ニュー・ジェネレーション・グラフィックス 新世代の注目デザイナー100人」(PIE International ・2019)/「BranD magazine Issue45」(BranD ・2019)/「デザイン・メイキング167 デザイナーのラフスケッチ実例集 Vol.2」(MdN編集部・2019)/「MdNデザイナーズファイル2019」(MdN編集部・2019)/「作字百景 ニュー日本もじデザイン」 (グラフィック社・2019)/「広がるフライヤー」 (BNN新社・2019)/「Bi-scriptual: Typography and Graphic Design With Multiple Script Systems」 (Niggli・2018)/「新ほめられデザイン事典 レイアウトデザイン」(翔泳社・2018)/アイデア No.382「グラフィズム断章:もうひとつのデザイン史」(誠文堂新光社 ・2018)/MdN 2018年7月号 Vol.291「TRY PRINTING!」(エムディエヌコーポレーション ・2018)/「BranD magazine Issue37」(BranD ・2018)/「アイデア No.377 グラフィックデザインの〈め〉 新世紀デザイナー21人の姿勢」(誠文堂新光社 ・2017)/「伝える、広める、人を集めるフライヤーのデザイン」(BNN新社・2016)/SPAN 2016 reader(Google ・2016)/PAGE (Deutschland・2016)/it’s nice that (London・2016)/「Type Hybrid」(Victionary(Hong Kong)・2016)/「魅せる日本語のレイアウト」(グラフィック社・2015)/単色×単色のデザイン(PIE BOOKS ・2015)/「魅せる日本語タイトル」(グラフィック社・2014)/「新鋭デザイナー50組の仕事」(グラフィック社・2014)/「フライヤーのデザイン」(BNN新社・2014)/「Tokyo TDC Vol.24」(NPO法人 東京タイプディレクターズクラブ・2013)

 

<Publication>「8-UP!」(Hand Saw Press&.otd・2019)「あいまいな焦点/Obscure」(2019)/「Sleep ‘Naked Edition 2019’」(2019)/「スリープ/Sleep」(2018)/「複製街/COPIED CITY」(2017)/「COMIC テープ / 蒼室寛幸責任編集」(2011)

 

<Interview・Lecture>「月刊ブレーン2019年10月号 No.711」(宣伝会議・2019)/卒展ポスターからひも解く、桑沢デザイン生の個性と面白さ (JDN・2018)/アイデア「Part 1:2010年代のグラフィックデザイナー」(青山ブックセンター・2017)/室賀 清徳「アートディレクション」講義 (東京芸術大学・2016)/角舘健悟×冨手公嘉×加瀬透×大田拓未「YOGZINEトークセッション 」(本屋B&B・2016)/Google SPAN 2016 tokyo (TOLOT/heuristic SHINONOME・2016)/the hmm (カマタ_ブリッヂ・2016)

 

<Exhibition>第21回グラフィック「1_WALL」展 (リクルート Guardian Garden・2019)/Tokyo Art Book Fair 2019 (東京都現代美術館・2019)/Tokyo Art Book Fair GINZA Edition (Ginza Sony Park・2019)/Tomáš Kocka and Alex Selmeci 「Running Boy」(print gallery Tokyo・2018)/グラフィズム断章:もうひとつのデザイン史 (リクルート クリエイションギャラリー G8・2018)/Tokyo Art Book Fair 2017 (寺田倉庫・2017)/星々 (恵文社・2016)/大恐竜博 (ホトリ・ON READING ・NEW PURE +・2015,2016)/とぶたましい (ホトリ・2012)/Tokyo Art Book Fair 2011 (3331 Arts Chiyoda・2011)/AとB (Garalley Conceal・2011)/ダンメン (SPIRAL・2011)

 

<Award>第21回グラフィック「1_WALL」ファイナリスト/東京TDC賞 2013 一般の部 入選/タイポグラフィ年鑑 2013 一般の部 入選/タイポグラフィ年鑑 2011 学生の部 入選

 

<Work>水中図鑑 (since 2011~)/ No Purpose(instagram)0715